ブーンと耳障りな音|ハチ退治を安全に行なう為にも専門業者を頼ろう

スズメバチとアシナガバチ

ハチ

日本では毎年20人から40人位の人がハチの被害にあっています。春から夏にかけて活動が活発になるハチの中でも、一番凶暴だと恐れられているのがスズメバチでしょう。スズメバチは巣を中心にして警戒範囲というものを持っており、その範囲は巣を作る場所によって数メートルから10メートルにもなります。その範囲に人が侵入してしまうと敵だと思ってスズメバチが襲ってくるのです。そんなスズメバチの巣が家の軒下やベランダの周り、近くの木に作られてしまったら大変です。警戒範囲に侵入すると仲間のハチを呼んで大群で襲いかかってくるでしょう。そんな被害にあわないためにも、巣を発見したときは退治できる専門業者を呼ぶようにしましょう。専門業者は防護服や専用のスプレーを使って綺麗にハチの巣を退治してくれます。自分で退治をしようとする人もいますが、攻撃力の高いスズメバチの場合は危険性が高いので、業者にお願いしたほうがいいでしょう。スズメバチ以外のハチで厄介なのがアシナガバチです。このハチには強い帰省本能があり、取り逃がした場合、そのハチが同じ場所やその付近に再度巣を作ろうとやってくるのです。一匹残らず退治するというのはかなり難しい作業になるので、専門の業者へ依頼しましょう。スズメバチやアシナガバチ以外のハチも、巣に近づいたり触れたりすると襲ってくるでしょう。退治するときは安全を第一に考えプロの手を借りるほうがいいのです。ブーンと耳障りな音から解放されましょう。

簡単には退治できない

イタチ

可愛い見た目のイタチも、野生になると人に害を及ぼす凶暴な害獣になってしまいます。イタチの退治を行なうためには法律や条例を知らなくてはいけません。そういった知識のある専門業者に退治を依頼しましょう。

もっと知ろう

露出しない部分の虫さされ

ダニ

服を着ているのに下腹部に虫さされができたという場合はダニに刺された可能性があります。ダニに噛まれると強いかゆみに襲われ掻きむしることもあるのです。そんな被害に合わないためにもダニ駆除をしましょう。

もっと知ろう

完璧に駆除をする

一軒家

ねずみが住み着くと、家のいろいろな場所がかじられたり衛生的に悪くなったりしてしまいます。そんな被害を受けないためにはきちんと一匹残らずねずみ駆除をしなくてはいけません。

もっと知ろう